TOP >外国人のビザ・在留資格

外国人のビザ・在留資格

2人以上の外国人が共同投資で事業を行った場合の経営管理ビザ申請について

2014年11月15日

外国人が共同で事業を起こした場合で、これら複数の外国人がそれぞれ日本法人の役員に就任するようなケースでは、それぞれの外国人が従事しようとする具体的な活動の内容から、その在留資格の該当性や、上陸基準の適合性の審査が行われる […]

外国人が日本で起業する4つの方法とは?

2014年11月3日

外国人の方々が日本で起業するためにはいくつかの方法があります。そのうち本日は以下の4つのパターンについてご紹介致します。 [パータン1]短期商用ビザを取得して日本と本国を往復することによりビジネスを展開する [パータン2 […]

外国人が日本で生活する時に知っておくべきこと(初級編)

2014年10月15日

私の知人やお客様には日本に移住している方や、国際結婚をしている方がたくさんおります。本日は外国人が日本で生活するために必要なことについて、初級編ということで簡単な概要のご紹介をさせていただきます。各論は今後随時ご紹介させ […]

外国人住民に係る住民基本台帳制度導入による利便性向上

2014年9月24日

本日は外国人住民に係る住民基本台帳制度導入による利便性向上について紹介します。 1.外国人住民に係る住民基本台帳制度の概要 平成24年7月9日から外国人住民にも住民基本台帳が適用されることになりました。これは近年、日本に […]




シンガポール進出支援.com
  • シンガポール進出の形態
  • シンガポール法人設立サービス
  • サービス内容
  • シンガポール人事サービス
  • オプションサービス
  • サービス内容
  • サポート事例
  • 運営者
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様がシンガポールでビジネスをするに当たっては、まずはシンガポールで会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、シンガポールでの会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「シンガポール進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
日本でで会社を設立したい外資系企業の皆様へ
日本でで会社を設立したい外資系企業の皆様へ

メールでのご相談・お問い合わせはinquiry@shiodome.co.jpからも承ります(24時間365日)。英語や中国語でのメールもご対応可能ですのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス
記事一覧